再来店客増やす方法(その2) 顧客名簿を作る

こんにちは

原です。

きょうは再来店客を増やす方法で顧客名簿を作ると良いという

話しをします。個人飲食店のオーナーさんは自分が料理が作れる

つまり、オーナーシェフをしている人が多いですよね。

厳しい修行時代を経て独立開業した人が多いので

自分の作る料理には自信かあるし、
一度食べて貰えば絶対にお客さんは来る!

そう、思っている人は少なくありません。

しかし、その自信の料理も食べてくれる
お客さんが来なくては意味がありません。

毎年、閉店する店が多いのはその辺りを
理解していないからだと思います。

現に
多くの統計調査結果から、
新規開業して3年以内に80%のお店が
閉店に追い込まれています。

今は料理が美味しいことは、最低条件であって

お店をやる上で一番大事なことは

お客さんに来てもらうことです。

集客することが一番大事なのです。

そして、その中でももっとも大事なのが

1人のお客さんに末永くお店を利用してもらうことです。

なぜなら、新規のお客さんに来店してもらうために要する費用は

一度来店したことがあるお客さんが再度来店するのに比べ

7倍のコストが掛かるからです。

だからこそ、あなたが一番重要視すべきことは

お客さんが再来店するための仕組みづくりをすることなのです。

その為に大切なのが、顧客名簿を集めることなのです。

では、どうやって顧客名簿を集めるのか?

顧客名簿には
・住所を書いてもらう。

・メルマガに登録してもらう為にメールアドレスを拾得する。

・また、LINE@の友達登録をしてもらう

といった方法があります。

全てやるのは大変ですがひとつひとつ
実行していくことをお勧めします。

きっと常連さんでいっぱいになりますよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です